ルピシアの「グラス&ソルベ」

世界のお茶専門店「ルピシア」。種類豊富なお茶ももちろん魅力的ですが、店舗販売限定のアイスが感動のおいしさなのでご紹介します。

「グラス&ソルベ」は、じっくり抽出したお茶を北海道産牛乳と生クリームに合わせたアイスクリーム。今回はルピシア自由が丘店で、5つのフレーバーを購入しました(取り扱い店舗は公式サイトから確認できます)。

ルピシアの「グラス&ソルベ」

◆焙じ茶

ルピシアの「グラス&ソルベ ほうじ茶」

アイスの特徴を一言で表現するなら「香」。焙じ茶特有の香ばしさがガツンと主張してきて、豊かな香りが鼻に抜けていきます。アイスの中にはチョコレートチップがたっぷり。噛むとカリッとした歯触りが、舌の上でゆったり溶かすと焙じ茶→チョコの味のグラデーションが楽しめます。

ルピシアの「グラス&ソルベ ほうじ茶」

◆抹茶

ルピシアの「グラス&ソルベ抹茶」

一言で表現するなら「キレ」。抹茶の最高品種“あさひ”が使用されており、さわやかな甘みと渋みがじんわり広がります。旨みは濃いのに後味は超すっきり。抹茶好きなら絶対気に入ると思います。

ルピシアの「グラス&ソルベ抹茶」

◆ロイヤルミルクティー

ルピシアの「グラス&ソルベ ロイヤルミルクティー」

一言で表現するなら「濃厚」。口した瞬間、アッサム紅茶の力強い旨みが押し寄せます。それを包み込むのがミルクの深いコク。これまで食べてきたミルクティー味のアイスの中で一番濃厚かも…!

ルピシアの「グラス&ソルベ ロイヤルミルクティー」

◆ロゼ ロワイヤル

ルピシアの「グラス&ソルベ ロゼロワイヤル」

一言で表現するなら「華やか」。穏やかな紅茶風味の中で、いちごの甘酸っぱさが弾けます。プチプチとした種の食感が心地良いアクセント。まるでいちご入りのスパークリングワインを飲んだ時のように華やかな余韻が残ります。

ルピシアの「グラス&ソルベ ロゼロワイヤル」

◆ハツコイ

ルピシアの「グラス&ソルベ ハツコイ」

一言で表現するなら「鮮烈」。さわやかな緑茶の風味を楽しんでいると、突然目の覚めるような酸味にびっくり。なめらかなアイスの下からレモン風味のシャーベットが登場します。叶わなかった初恋を鮮やかに思い出す、キュンとすっぱくて清涼感のある味わい。

ルピシアの「グラス&ソルベ ハツコイ」

アイスでお茶の世界を堪能できる、ルピシアの「グラス&ソルベ」。どのフレーバーも「さすがお茶の専門店…」と唸ってしまうクオリティの高さ。ひとつ450円と安くはありませんが、それでもまた買いたいと思いました。