合同酒精「鍛高譚ジン」
鍛高譚から赤シソ入りクラフトジン!

合同酒精の「鍛高譚」ブランドからクラフトジン「TAN・TAKA・TAN GIN(鍛高譚ジン)」が11月26日に販売されます。赤シソと5種類のボタニカル入りです。

合同酒精「鍛高譚ジン」
左:鍛高譚ジン、右:鍛高譚(しそ焼酎)

しそ焼酎「鍛高譚」に使われている北海道白糠町(しらぬかちょう)産の赤シソに加えリコリスルート、アンジェリカルート、ジュニパーベリー、コリアンダーシード、オレンジピールが入っています。

合同酒精「鍛高譚ジン」

合同酒精の旭川工場で素材の浸漬、蒸留、ブレンド、詰め上げまで一貫生産されたクラフトジンで、赤シソのさわやかな風味とボタニカルがおりなす繊細な味わいが特徴。寿司や天ぷら、すき焼きといった和食との相性が重視されています。

パッケージには角瓶を採用しつつも、鍛高譚らしさが演出されています。ラベルデザインには北海道の地図と商品ロゴが採り入れられていて、クリスマスや年末のプレゼントとしてもよいとか。

アルコール分は37%で、参考小売価格は3,200円(税別)。通年商品ですが、少量ロット生産のため、数に限りがあるとのこと。