ファミマ限定「赤城 フローズンスイーツ スイートポテト」
鳴門金時餡入りです

ファミリーマート限定のアイスバー「赤城 フローズンスイーツ スイートポテト」を食べてみました。凍った状態でもねっとりやわらく濃厚な甘味のアイスから、鳴門金時の蜜のようなにおいがします。

ファミマ限定「赤城 フローズンスイーツ スイートポテト」
パッケージはこちら

価格は198円(税込)で、カロリーは281kcal。本物のスイーツのような食感が特徴の「フローズンスイーツ」シリーズ。鳴門金時が使われた餡をアイスに混ぜ込み、本物のスイートポテトのような風味と食感を出しているとのこと。

ファミマ限定「赤城 フローズンスイーツ スイートポテト」
コーティングのチョコレートは薄くてもパリパリ小気味よい食感

表面のコーティングはパリパリのチョコレート。薄くとも小気味よい歯ざわりがしっかりあります。内側のアイスはねっとりとした舌ざわりで、ひと口かじりとって舌で転がし溶かすたび、蜜のようなサツマイモの甘みと香りがぐいぐいと押してきます。

ファミマ限定「赤城 フローズンスイーツ スイートポテト」
中のアイスはねっとり濃厚

この秋にもたくさんのサツマイモスイーツが登場し、安納芋や紅あずまなどさまざまな銘柄が使われていますが、鳴門金時を使ったこのアイスバーのねっとりした食感と蜜のようなフレーバーはとりわけ個性的です。

寒さも増してくる季節ですが、お芋好きはぜひ空調の利いた部屋などで試してみるのをお勧めします。