天丼てんやの季節限定メニュー
蟹と帆立の天丼

天丼てんやでは、季節限定メニュー「蟹と帆立の天丼」「海老と蟹の天丼弁当」「ふもと赤鶏天丼」が販売されます。2019年11月21日~2020年1月8日の期間限定。なお一部の店舗では取り扱われません。

蟹と帆立の天丼

天丼てんやの季節限定メニュー
蟹と帆立の天丼サービスセット

「蟹と帆立の天丼」の目玉、北海道オホーツク海で水揚げされたホタテは身が引き締まって肉厚なのが特徴。凝縮されたうまみが、噛むたびに口の中で弾けるとか。また、ずわい蟹は、繊細な身と甘みが天ぷらにされることで香り立ち、帆立と相性抜群だそう。ほかに海老、たこブツ、春菊のかき揚げ、れんこんも入っています。

価格はみそ汁つきで980円(税込、以下同じ)。小そばまたは小うどん付きのサービスセットが1,080円。漬け物つきの「海老と蟹の天丼弁当」が820円ですが、こちらは帆立が入りません。天ぷらを単品で頼む場合、ずわい蟹は220円、肉厚帆立が200円、春菊のかき揚げが100円で、肉厚帆立以外は持ち帰りも可能。

天丼てんやの季節限定メニュー
海老と蟹の天丼弁当。帆立は入らず、少しお値段は休め

天丼てんやの季節限定メニュー
肉厚帆立単品。店内のみで注文できます

天丼てんやの季節限定メニュー
ずわい蟹単品

ふもと赤鶏天丼

天丼てんやの季節限定メニュー
ふもと赤鶏天丼

「ふもと赤鶏天丼」はてんやの鶏天丼で一番人気のメニュー。佐賀県の里山で育ったブランド鶏「ふもと赤鶏」はやわらかくきめ細かな肉質で、揚げたての天ぷらを口にすると、うまみと風味が広がります。コリコリ食感がクセになる「なんこつ入りつくね」の天ぷらや、れんこん、いんげんも入っています。追加料金で半熟卵をのせても楽しめます。

価格はみそ汁つきが700円。さらに半熟卵を加えると750円。それぞれ持ち帰り弁当にすると10円安くなります。天ぷらの単品は鶏天180円、なんこつ入りつくねが150円。いずれも持ち帰りができます。

天丼てんやの季節限定メニュー
ふもと赤鶏天丼弁当(漬け物付き)

天丼てんやの季節限定メニュー
ふもと赤鶏天丼弁当(半熟玉子・漬け物付き)

天丼てんやの季節限定メニュー
なんこつ入りつくね 単品

天丼てんやの季節限定メニュー
鶏天

このほか、旬のお好み天ぷらシリーズでは、国産「長芋の天ぷら」が12月2日まで販売されています。外はサクサク、中はシャキシャキと、変化する食感を堪能できる一品。ほかの素材の風味を引き立てる役として天丼へのちょい足しにおすすめとのこと。価格は2枚で130円。

天丼てんやの季節限定メニュー
長芋が使われたメニュー

天丼てんやの季節限定メニュー
2枚入りです