大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
大戸屋のひとり鍋!

大戸屋の期間限定メニュー「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」を食べてみました。寒い日に外へ出て、冷えた体も熱くなるような辛さと濃いうまみのある一膳です。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
定食で556kcalです

価格は890円(税込)で、カロリーは556kcal。唐辛子の辛味に、あさりや白身魚などの魚介、味噌を加えたチゲスープに、手造り豆腐と野菜、半熟卵などを具材として入れています。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
熱々

ぐつぐつと煮え立ったままテーブルに運ばれてくる鍋は、具もたっぷり、スープもたっぷり。唐辛子がきいてしっかり辛く、熱々なのもあって、レンゲですくって飲んでいるだけで汗ばんできます。スープはすくってご飯にかけても絶妙です。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
ご飯

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
漬物

具材のうちすけそう鱈は軽く揚げてあるのでしょうか。どこかこうばしい風味で、やわらかいのに煮崩れていません。白身魚の淡泊な味わいにピリリとしたスープがよく合います。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
すけそう鱈!

あさりは大粒で、うまみは鍋にしみだしていますが、身を噛むとより濃いうまみが感じられます。殻の内にたまったスープも格別の味です。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
あさり!

手作り豆腐はボリュームたっぷり。ずしりとした食べごたえ。大きな塊で入っているのでレンゲでえぐりとって、よくスープにひたして頬張りたい具材です。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
豆腐

半熟卵はぷるぷるとやわらかそうですが、軽くつついたぐらいでは破れないので、そのままレンゲですくってかじり、あふれだし黄身を楽しんでもよし、鍋の中に収めたまま箸で割いて溶き、スープをまろやかにするのもよし。

大戸屋「すけそう鱈とあさりのコク辛チゲ鍋定食」
半熟卵

お腹がぺこぺこだったとしても、すべて平らげる頃にはすっかり満足できます。昼食はもちろん、きちんとした夕食にもふさわしい定食です。