かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」
さくさくカツにふわとろ卵あんかけ

かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」を食べてみました。サクサクのロースカツに、ふわふわとろとろの卵あんかけをからめ、辛いわさびをつけて楽しむ一杯です。

かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」
和風のほっこり系かつ丼。ただしわさびはピリリ!

ふわとろ卵と鰹と昆布の出汁が香る熱々のあんが特徴。のりも2枚ついていて、海の幸のイメージがあります。80gロースカツを使用した(梅)と、120gロースを使用した(竹)が選べますが、今回は(梅)にします。価格は649円(税込)。

かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」
のり2枚!

かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」
わさびはたっぷり

あんかけはやさしい口あたりですが、うまみと塩気はしっかりあるので、カツのたれとしては十分。脂のしっかり入ったロースや、かりっと揚がった衣をやわらかく包んでほっこりした食べごこちにしてくれます。

かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」
卵あんかけはやさしい味

わさびはたっぷりついているので、辛いのが苦手でなければ思いきって多めにカツにつけるのがおすすめ。ピリリとしたフレーバーが、おだやかなあんかけの風味を引き締めて、さわやかさを与えてくれます。

かつやの冬限定メニュー「出汁あんかけカツ丼」
お腹の中から温まりたい人に!

上に山のように盛り上げた青ねぎもシャキシャキと快い歯ざわり。のりはしんなりする前にネギやカツをあんといっしょにくるんで食べてしまいたいところ。

ロースカツ、卵あんかけ、のり、青ネギ、わさび。いずれも丼の底にぎっしり詰まったほかほかのお米と相性抜群で、箸はどんどん進み、全部なくなるころにはすっかり顔が火照ってきます。寒い日にお腹の中から温まりたい人向きです。