三田製麺の期間限定「特濃煮干しつけ麺」
濃厚スープがしっかり麺にからみます

三田製麺所の期間限定メニュー「特濃煮干しつけ麺」を食べてきました。こうばしい焼き魚のような香りのする濃厚スープに麺をしっかりからめて味わう一杯です。

三田製麺の期間限定「特濃煮干しつけ麺」
五島列島の煮干しが入ったスープ

価格は900円(税込)で、並盛から大盛まで同じ値段で注文できます。三田製麺所の豚骨魚介スープをベースに、煮干しをたっぷりと加えて歴代で最も濃い味わいに仕上げているとか。

三田製麺の期間限定「特濃煮干しつけ麺」
よく見る魚粉とちょっと違いますね

煮干しの生産量で全国1位を誇る長崎県の西端に位置する魚介類の宝庫、五島列島沖で水揚げしたものを使っています。

三田製麺の期間限定「特濃煮干しつけ麺」
鶏や豚の出汁もしっかり

届いたスープは普通の魚粉とは異なる黒みがかった粉がかかっていて、たちのぼる湯気からも干した魚の強いにおいがします。麺は三田製麺所のいつもの角ストレートで、スープがしっかりからみます。たぐると煮干しの味は鮮烈。焼き魚の皮のあたりのような濃縮した香りとうまみがあります。

三田製麺の期間限定「特濃煮干しつけ麺」
麺はいつもの太くて四角いやつ

舌ざわりはとろりとしていて、あとから豚骨、鶏ガラを炊き出した出汁や、野菜から抽出した出汁、鰹節、鯖節、あご節の出汁などもちゃんと楽しめます。

三田製麺の期間限定「特濃煮干しつけ麺」
いただきます!

また薬味として生のタマネギが刻みいれてあって、小気味よい歯ざわりとさわやかな辛さが感じられ、スープの濃厚さが単調に感じられないよう工夫してあります。

ごろごろのチャーシューやメンマも沢山入っているので濃いスープの中から掘り起こしながら麺をたぐる合間に味わうと幸せ。麺量は並盛でもしっかりお腹いっぱいになります。多すぎるような気がしたら50円引きになる「小盛」を選ぶのもありです。