松屋、定食のライスを50円で「湯豆腐」にできるサービス

牛丼チェーン・松屋の各店で、定食のライスを「湯豆腐」に変更できるサービスが10月22日15時よりスタートします(一部の店舗をのぞく)。

ついつい食べすぎてしまう食欲の秋。冬に向けて、糖質やカロリーをコントロールしたい人にぴったりなサービスが松屋で始まります。プラス50円(税込、以下同じ)で、各種定食(朝定食を含む)の「ライス(並)」を、さっぱり塩ダレおろしで味わう「湯豆腐」に変更することができます。これにより、糖質は約90%オフ、カロリーは約70%オフできるとか。

主な対象メニューは次のとおり。

牛焼肉定食
カルビ焼肉定食
豚肩ロースの豚焼肉定食
豚肩ロースの生姜焼定食
ブラウンソースハンバーグ定食
ブラウンソースエッグハンバーグ定食
鶏のバター醤油炒め定食
お肉たっぷり牛鍋膳
定番朝定食 ※朝5時~11時の時間帯限定
焼鮭定食 ※朝5時~11時の時間帯限定
ソーセージエッグ定食 ※朝5時~11時の時間帯限定
選べる小鉢の玉子かけごはん ※朝5時~11時の時間帯限定

持ち帰りは不可。なお、湯豆腐単品では210円となります。