ジョナサンの「日替りランチ」

定食屋さんに「日替りランチ」があるとテンション上がりませんか?行ったその日(曜日)にしか出会えないところに運命的なものを感じますし、値段も手ごろでお得感があるので私は大好きです。つい注文しちゃう。

そしてたいていのファミレスにも「日替りランチ」ってあるんですよ!実はけっこうお得だったりして。でも、ファミレスってメニューが多いので意外と食べたことない人も多いのでは?

ということで、人気ファミレス各社の「日替りランチ」を食べ比べてみます!初回は「ジョナサン」からスタート。

ジョナサンの日替りランチ

月曜と金曜は「チキンデミグラスソース&カレーコロッケ」、火曜は「ハンバーグてりやきソース&キャベツメンチ」、水曜は「チキンてりやきソース&あじフライ」、木曜は「ハンバーグトマトソース&野菜コロッケ」。いずれもおかわり自由なランチスープつきで、価格は689円(税別、以下同じ)です。ドリンクバーを付けると888円。

ジョナサンの「日替りランチ」
ジョナサンの日替りランチ

この日は火曜日だったので「ハンバーグてりやきソース&キャベツメンチ」をいただきます!選べる主食は「ソイブレッド」を選択。

ジョナサンの「日替りランチ」

ジョナサンの「日替りランチ」
ソイブレッド

スープバーからセルフで取ってくるスープは、コンソメのようなチキンスープのような、ちょっと濃いめの塩気とうまみがくせになる味。コーンと玉ねぎが入っていてフワッと抜ける甘みもあります。おかわりしちゃおっと。

ジョナサンの「日替りランチ」
見えないけど底にたっぷり具が入ってます

ほかほかと温かいソイブレッドはフワフワやわらかく、ちぎってバターをたっぷり塗ってほおばると、ふわっととろけるような口どけ。全粒粉パンのような素朴な味がします。おかずのおいしさを引き立てつつ、噛みしめるほどにおいしいパンの香ばしいうまみも。

ジョナサンの「日替りランチ」

ハンバーグは2センチほど厚みがあり、ハンバーガーのパティのように、やや引き締まった食感のあるジューシーな焼き上がり。ひき肉の粒感が食べごたえを生んでいます。ソースは甘酸っぱくてさっぱりしています。

ジョナサンの「日替りランチ」

メンチは厚さ約1センチと薄めながら、ザクザクの衣の中にはお肉とキャベツがしっかり詰まっています。ハムカツみたいなおいしさ。白飯が欲しくなってきました…。(パンももちろんおいしいけど)

ジョナサンの「日替りランチ」

火曜はボリュームのある献立だったな…と思いきや、日替りランチはどれもお肉や揚げ物が組み合わされたがっつり系ラインナップでした。お腹いっぱいになるし、味もまあ満足できたので、やはりコスパは良いですね。

ジョナサンの日替りランチ、提供時間は10時30分~15時。平日限定です。