ファミマ限定「安納芋のシュークリーム」
紫の皮に黄色のクリーム。さつまいもっぽさ

ファミリーマート限定スイーツ「安納芋のシュークリーム」を食べてみました。お芋感あふれるカスタードが、紫色をしたフワフワの皮に詰まった一品。秋の気分が高まる洋菓子です。

ファミマ限定「安納芋のシュークリーム」
パッケージはこちら

価格は138円(税込)で、カロリーは199kcal。種子島産安納芋のペーストを使った黄色いクリームに、紫色のシュー生地を組み合わせて、さつまいものような見た目にしあげてあります。

ファミマ限定「安納芋のシュークリーム」
ふわふわ、ややしっとりの皮

皮はやわらかで、ややしっとりしているでしょうか。ざくざく系ではなく舌にやさしい感触です。鮮やかな紫色をしていますが、お芋の香りなどは目立ちませんでした。

ファミマ限定「安納芋のシュークリーム」
中のクリームは安納芋の味がしっかり

一方、クリームは一見すると普通のカスタードのようですが、口に入れると濃厚な安納芋の風味が広がります。たっぷりお芋のペーストが混ぜ込んであるのですが、舌ざわりはとてもなめらかでトロリとしています。決してスイートポテトのようにほくほくしてはいません。

ファミマ限定「安納芋のシュークリーム」
ボリュームもばっちり

あくまでもカスタードの食感にお芋の香りが一つになったフィリング。甘味もしっかりあって、満足度も高め。ひとつ食べ終わるとお腹もけっこういっぱいになるので、おやつにするときは前後のご飯は少なめでもよいかもしれません。なお、一緒に飲み物を合わせるのであれば、洋菓子ながら熱いほうじ茶などもお勧めです。