ファミマ「赤城 スイーツモナカ キャラメルバターサンド」
バターフレーバーのアイスにトロリ塩キャラメル!

ファミリーマート限定のアイス「赤城 スイーツモナカ キャラメルバターサンド」を食べてみました。モナカというと手ごろで身近なお菓子の印象ですが、食べてみるとキャラメルもバターフレーバーも香り高く、高級感があります。

ファミマ「赤城 スイーツモナカ キャラメルバターサンド」
パッケージはこちら

価格は189円(税込)で、カロリーは210kcal。トロリととろける塩キャラメルソースが入ったバター味のアイスをホワイトチョコレートコーティングで包んだモナカ。

ファミマ「赤城 スイーツモナカ キャラメルバターサンド」
パリパリのモナカ

かじると外側の皮はバリバリと小気味よく割れて楽しい食感。中のアイスはふんわりとやわらかく、バターフレーバーがはっきりして、口どけはよいのにコクがあります。ホワイトチョコの風味は脇役という印象。

ファミマ「赤城 スイーツモナカ キャラメルバターサンド」
中はアイスとキャラメルがぎっしり

中に詰まったキャラメルソースは、アイスがしっかり凍っている状態でもトロリとやわらかで、焦がし砂糖のにおいはアイスのバターフレーバーに負けない鮮烈さです。ロレーヌ岩塩が使ってあって、ほのかに塩気もあり、アイスとソース双方の甘味をいっそう引き立ててくれます。

ファミマ「赤城 スイーツモナカ キャラメルバターサンド」
サク、ふわ、トロリを1度にどうぞ

洋菓子専門店の上等なバターサンドを食べているような、見た目を良い意味で裏切ってくれる一品でした。