やよい軒「やみつき油淋鶏(ユーリンチー)定食」

やよい軒の各店で、新メニュー「やみつき油淋鶏(ユーリンチー)定食」が10月1日より販売されています。価格は790円(税込)。名前のとおり“やみつき”になるおいしさだそうです。

本当にやみつきになる味なのか確かめるべく食べに行ってきました!季節は食欲の秋ですしね。

やよい軒「やみつき油淋鶏(ユーリンチー)定食」
やみつき油淋鶏定食

熱々の鉄板にのせられてやってきました。にんにく醤油に漬けこんだ鶏もも肉に打ち粉をし、カラッと揚げられた油淋鶏。香りゆたかな黒酢「鎮江香酢」とごま油、しょうが、ねぎをきかせた醤油ベースの香味ダレをかけて仕上げられています。

やよい軒「やみつき油淋鶏(ユーリンチー)定食」

ザクザクと歯ざわりのいい衣にかぶりつくと、中にはアツアツぷりっぷりの鶏もも肉。ひと噛みごとに肉汁がじゅわっとあふれます。そしてたっぷりかかった黒酢のきいたすっぱうまいタレ、最高~!この酸味が鶏肉のうまみを引き立てるんですね。途中で、鉄板に添えてあるマヨネーズを付けると酸味がマイルドになり、また違ったおいしさになります。

やよい軒「やみつき油淋鶏(ユーリンチー)定食」

やよい軒「やみつき油淋鶏(ユーリンチー)定食」

唐揚げももちろんおいしいんですが、やみつきになるのは濃厚な香味ダレ!このタレだけで白米がめちゃくちゃ進みました。シャキシャキのほろ苦いねぎもアクセントになって良し。唐揚げのこってりジューシーな油分を、このねぎがサッパリさせてくれます。

少しずつ肌寒くなる季節に、ハフハフしながらザクザクとほお張りたくなるメニュー。期間限定での販売ですので、なくなる前にこのやみつき感をぜひ体験して。