ミニストップ「フォンダンショコラ」
フォンダンショコラ!

ミニストップの秋冬限定スイーツ「フォンダンショコラ」の販売が始まっていたので食べてみました。上はひんやりしたソフトクリーム、下は温かいチョコレートケーキという組み合わせです。

ミニストップ「フォンダンショコラ」
カップに入って登場します

価格は343円(税込、9月時点)でカロリーは362kcal。2013年からこの季節に登場する人気スイーツですが、今年は生地の中からとろけだすガナッシュの配合量を高めています。またハイカカオを維持しながら、ベルギーチョコと生クリームを配合することでより本格的な味わいに仕立てられているそう。

ミニストップ「フォンダンショコラ」
専用容器。すっかり人気メニューです

上にのっているソフトクリームは、ミニストップらしくしっかりしていてアイスクリームとの中間のような固さ。ココアパウダーがかかっていて、味わいも洋菓子風です。

ミニストップ「フォンダンショコラ」
若干のティラミス感

さて下のチョコレートケーキを食べようとスプーンをさしこむとザクリという音がします。あいだに薄い円盤が一枚入っていて、これが冷たいソフトクリームが温かいケーキをさましすぎないように、逆に温かいケーキが冷たいソフトを溶かしすぎないようにさえぎっていたようです。円盤の素材はソフトクリームのコーンなどに似ていて、食べられます。

ミニストップ「フォンダンショコラ」
ケーキとソフトを遮断する円盤。食べられますが、どかした方が楽しめます

あらためてケーキをすくいとると、なるほどほんのり温かく、中のガナッシュもとろりとしています。ほろ苦く感じるほど濃厚にチョコレートがきいていますが、冷たいソフトと一緒に味わうとすこしやわらいで絶妙です。

ミニストップ「フォンダンショコラ」
こってりチョコ!ソフトと一緒にどうぞ

イートインで食べても楽しいのですが、家で落ち着いてコーヒーと一緒に味わいたくもある手の込んだお菓子。でもあまり長く持ち歩くと、冷たさと温かさを同時に口にする醍醐味が薄れそうで、ちょっと悩ましい一品でもあります。