日清食品「カップヌードル グリーンカレー」

日清食品『カップヌードル』から、王道のタイ料理をイメージした「カップヌードル グリーンカレー」が登場。発売前から話題になっていました。エスニック好きからすると、まさに「待ってました!」な新作ですよね!

「本場の味に徹底的にこだわって開発」されたというカップヌードル、果たして本物のグリーンカレーの味にどれほど近いのか…さっそく買って食べてみました!

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」

●食べる直前に…

いつもどおり、ふたを開けて熱湯を注いで3分待ちます。そして食べる直前に、別添えの「グリーンカレーペースト」を加えて仕上げます。これにより、いっそうコク深い味になるのだとか。

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」
お湯を注いで3分

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」
食べる直前にこれを入れます

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」
よく混ぜて

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」
完成

●その味は?

まずはスープをひと口…。

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」

辛ッ!え、思ったよりも辛い!しかもスープにとろみがあるので(本物のグリーンカレーみたい)麺によく絡むし、口の中にもけっこう残って余韻を引きます。ただ、これでも日清の辛さレベルによると5段階中「2」だそうです。確かに食べていると慣れてきますが、最初のひと口目だけちょっとビックリするかも。

日清食品「カップヌードル グリーンカレー」

麺をずぞっとすするたびに、味覚と嗅覚を刺激してくるスパイス。ココナッツのまろやかなコクとほんのり甘い香りが異国へといざないます。魚醤やパクチーやショウガといった本場さながらの食材が絡み合い、ほのかに酸味のあるさわやかな辛さに仕上げられています。なお、パクチー感はさほど強くありません。複雑に混ざり合うスパイスの中にそっと紛れている感じ。

●意識はタイへ…

スープに関しては、「これタイのお土産」と言って食べさせられたら信じるくらいに本格的な味でした。思わず飲み干してしまうほど、めちゃくちゃおいしかった。日清、本気出してきたな…。

グリーンカレーが好きな人には本当におすすめします。日本にいながら気持ちは完全にタイへ飛べます。少なくとも、本格タイ料理レストランへは飛べると思います。約200円でこのおいしさなら大アリ!発売のニュースを見て気になっていた方、食べて損はありませんよ!