ファミマ限定「アーモンドバー」
外はバリバリ、中はふんわり

ファミリーマート限定のアイスバー「森永製菓 アーモンドバー」を食べてみました。バリバリとした食感のチョコレートコーティングの中にふんわりしたミルクアイスが入った王道のしあがり。アーモンドも豪華に入っています。

ファミマ限定「アーモンドバー」
パッケージはこちら

価格は178円(税別)で、カロリーは275kcal。カカオの香のするベルギー産チョコレートとミルクチョコレートを配合したコーティングに、香ばしいローストアーモンドを合わせてあります。

ファミマ限定「アーモンドバー」
アーモンドのかけらが大きい

コーティングは歯を立てると「バリッ」と、まるで漫画みたいに小気味よく割れるので、つい笑ってしまいそうになります。固くしっかりしていて、常温で食べられる板チョコレートを思わせますが、口どけはとてもはやく、アイスバーらしいできばえです。

ファミマ限定「アーモンドバー」
コーティングはしっかり固いけど、口どけは早い

アーモンドはかけらのひとつひとつが大きく、ザクザクというよりはガリガリという音がします。でもローストしてあるせいか簡単に噛み砕けますし、香りもかぐわしく濃厚なチョコレートによく合います。

ファミマ限定「アーモンドバー」
ミルクアイスはふんわり!

内側のミルクアイスは、メリハリをつけるためか、ふんわりとやわらかな舌ざわりですが、甘味は外側のチョコに負けず劣らずしっかりつけてあります。

やや行儀が悪くても大きく口を開き、勢いよくコーティングと一緒に豪快にかじりとると幸せになれますが、すぐ1本ぺろっと平らげてしまい、長持ちしないのが悩ましいところかもしれません。