文明堂の秋限定「栗カステラ」
文明堂の秋限定品!

文明堂の季節限定品「栗カステラ」を食べてみました。ふわりと最初だけマロンの香りがして、あとは卵感のある上等のカステラの味という一品です。

文明堂の秋限定「栗カステラ」
かわいらしい外箱

価格は625円(税別)でカロリーは100gあたり285kcal。簡素でかわいらしい栗のイラストを描いた外箱を開けると、密封用の透明なパッケージがあり、切ると紙の包みが出てくる厳重さ。中身は食べやすくカット済みで、5切れ入りです。

文明堂の秋限定「栗カステラ」
密封用のパッケージに入っています

密封用のパッケージを切った時点で、栗のにおいがあたりにただよいます。成分表をみると、生地にマロンペーストを練り込んであるとのことで、そのにおいでしょうか。

文明堂の秋限定「栗カステラ」
開けるとふわっとマロンの香り

皿に移して、ひときれかじってみると、最初のひと口は秋らしい木の実の風味がかぐわしく感じられますが、尾を引きません。むしろ卵と砂糖と水飴で作ったいかにも正統派なカステラの特徴だけが残ります。

文明堂の秋限定「栗カステラ」
中身はカット済みで5切れ入り

初めの口あたりはやわらく軽やかですが、後にはしっとりとして舌にずしりと重い甘さのある文明堂のカステラそのもので、マロンフレーバーはさほど目立たないしあがり。

文明堂の秋限定「栗カステラ」
正統派カステラの味です

文明堂の秋限定「栗カステラ」
すこし趣向を変えた、でもいつものおいしさがほしい人向き

すこし趣向を変えた、しかしいつも通りの和の甘味を楽しみたい人むきです。直販サイトでの注文は11月7日までとなっています。