ミニストップ限定「白桃パフェ」
ミニストップならまだフレッシュな桃が食べられる!

ミニストップの期間限定デザート「白桃パフェ」を食べてみました。冷たい桃の果肉とソースが、冷たいソフトクリームを彩る、まだまだ夏をあきらめたくない人向きの一品です。

ミニストップ限定「白桃パフェ」
店内のイートインコーナーで楽しめます

最近のミニストップは白桃がお気に入り。春には「白桃ソフト」、夏には「ハロハロ 果実氷白桃」と季節ごとにデザートを出しています。そろそろスーパーや青果店でも桃を見かけるのはまれになってきましたが、でもミニストップの店頭ではまだ楽しめます。

ミニストップ限定「白桃パフェ」
加熱せず凍らせたフローズンフルーツはフレッシュな食感

価格は365円(税込、9月時点)。カロリーは165kcal。白桃を収穫後に追熟させて、甘みと果肉のやわらかさを引き出したフルーツパフェ。

ミニストップ限定「白桃パフェ」
ソフトクリームはいつも通り固め

果肉は加熱しておらず凍らせてありますが、パフェに盛りつけた時点では解凍が進んでいて白桃本来の食感がちゃんと味わえます。

ミニストップ限定「白桃パフェ」
器の下の方にはピーチソースがたっぷり

ミニストップのソフトクリームは例によって固めでアイスクリームとの中間のような舌ざわり。ひんやりした果肉とひんやりしたクリームの取り合わせは残暑に火照る体をすっと冷ましてくれます。

ミニストップ限定「白桃パフェ」
ソフトクリームと一緒に味わうとおいしい

さらに透明な器の下の方にはピンクのピーチソースが詰まっていて、スプーンですくってソフトクリームと一緒に頬張ると、トッピングのフローズンフルーツとはまた違った桃の風味が楽しめます。