パルム「抹茶チーズケーキ」
抹茶アイスとチーズアイスが渦巻き状に入ってます

森永乳業の「PARM(パルム)」ブランドから「抹茶チーズケーキ」が登場していたので、食べてみました。チーズというよりヨーグルトのようなさわやかな乳製品の風味があって、抹茶の香りと不思議な相性のよさです。

パルム「抹茶チーズケーキ」
パッケージはこちら

コンビニエンスストアでの価格は1本151円(税込、9月時点)、カロリーは202kcal。クリームチーズを使ったチーズアイスと、宇治抹茶を使った抹茶アイスを渦巻き状につめこんで、口どけのよい抹茶チョコでつつんだアイスバー。コーティングには宇治一番摘み抹茶が入っています。

パルム「抹茶チーズケーキ」
コーティングは宇治抹茶!

パルムらしく、抹茶フレーバーであっても、「ラクトアイス」や「アイスミルク」ではなく「アイスクリーム」に区分する本格派のしあがりです。

はしっこから食べてみると、チョコと抹茶の香りが見事にひとつになっていて、思わず口元がほころびそうになります。中に入っているチーズアイスはというと、くどさやくせがなく、とてもすっきりした口あたりで、抹茶部分の濃厚さとコントラストがきいています。クリームチーズというより、ギリシャヨーグルトなどを連想するできばえ。

パルム「抹茶チーズケーキ」
チーズアイスはとてもさっぱりしています

パルムのファンであればもちろん、抹茶好きやチョコレート好きも楽しめる、品質もバランスもすぐれたアイスバーです。