フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」

北欧雑貨を取りそろえるデンマーク発のお店「Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガー コペンハーゲン)」で、キッチン雑貨「シリアルコンテナ」を発見。実際に購入して使い心地を試してみました。価格は1個250円(税別)。

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
シリアルコンテナ

これは、シリアルと牛乳を一緒に持ち運べる容器。ドーム状になっている上部の容器にシリアルを、カップに牛乳を入れておけば、食べる直前にシリアルを牛乳に落として“サクサク”食感のまま楽しめるそうです。

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
スプーン、蓋、カップ、ドームがセット

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
カップには牛乳を入れて、

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
ドーム部分にはシリアルを

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
蓋をしっかり閉めて

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
じゃーん!

ドーム部分に入るシリアルは通常の一食分よりやや少なめ。食べる際は蓋の部分を上にして開け、牛乳の入ったカップにシリアルを落とします。

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」

セットのスプーンはカップのサイズに合わせてあるため、底までちゃんと掬えるのが◎。先端部分はくぼみが深めで、牛乳とシリアルが同時に楽しめる作りになっています。

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
サクサク!

しかし気になるのが、カップと蓋の隙間。かなりきっちり閉めても、横にするとポタポタと牛乳が漏れてきました。真っすぐにしたまま持ち運ぶ分には問題なさそうですが、通常の水筒と同じ感覚で使うのは難しそう。傾けないよう注意が必要です。

フライングタイガーコペンハーゲン「シリアルコンテナ」
牛乳がポタポタと…

とはいえ、見た目も可愛らしく、ちょっと気分を変えて外でランチを楽しみたいときには使えそうな「シリアルコンテナ」。ワンコイン以下で買えるため、1個自宅に置いておいても良さそうです。見かけた際は手に取ってみては?