森永製菓「コメダ珈琲店 ミルクコーヒー味アイスバー」

コメダ珈琲店の「ミルクコーヒー」をイメージしたアイス「コメダ珈琲店 ミルクコーヒー味アイスバー」が、森永製菓よりコンビニ限定で発売されました。編集部も都内のローソンで無事ゲット、購入価格は151円(税込)。

森永製菓「コメダ珈琲店 ミルクコーヒー味アイスバー」

コメダのアイスといえばちょうど一年ほど前、2018年8月に「シロノワール味アイスバー」が発売され話題となったのも記憶に新しいところ。今回登場したミルクコーヒー味アイスバーは、果たしてどんな味わいでしょうか?さっそく食べてみます!

●実食レビュー

コメダ珈琲店が監修したアイスバー。ミルクコーヒー味のアイスを、コーヒー風味のチョコレートコーティングで包んであります。種別はアイスミルク。

森永製菓「コメダ珈琲店 ミルクコーヒー味アイスバー」

パリパリと歯ざわりのいいコーティングをかじると、中からふわっとなめらかなアイスが口にあふれ出します。トロ~リ溶け広がる、コーヒーのほろ苦さと香ばしい豆の風味。苦味の奥にやさしい甘みを感じます。ミルクのまろやかさやコクがありつつ、甘すぎない味わい。まさにコメダのミルクコーヒーのようですね!

森永製菓「コメダ珈琲店 ミルクコーヒー味アイスバー」

食べているうちに溶けてくると、アイスがいっそうふわとろ食感になるのが個人的には好きでした。濃厚ながらもコーヒーの苦味でさっぱりと味わえるアイス、夏から秋にかけて季節の変わり目にぴったりです。