カフェ・ド・ボス ふんわりカプチーノ
缶デザインもかわいい

缶コーヒーの『BOSS(ボス)』シリーズから、振って飲む「カフェ・ド・ボス ふんわりカプチーノ」が9月3日に発売されます。想定価格は115円(税別、以下同じ)。

これは、“振って泡立つ”缶入りのカプチーノ。豊かなミルク感とともに、飲み口の面積を通常のショート缶コーヒーよりも20%広くすることで、クリーミーな泡立ちをさらに楽しめる仕立てに。

また、同シリーズより「カフェ・ド・ボス ほろあまエスプレッソ」も同日発売されます。すっきりした味わいながらコクのある苦みが特徴の豆を使った缶コーヒー。自然な甘さとコーヒーの飲みごたえが感じられるエスプレッソです。想定価格は115円。

カフェ・ド・ボス ほろあまエスプレッソ
ほろあまエスプレッソ

ボスといえば、2017年に登場した『クラフトボス』シリーズが好評です。オフィスでのデスクワークを中心とした働き方に対応するかたちで誕生したペットボトル入りのコーヒーで、一時は販売休止になるほど売れた商品。ところがその一方で、「仕事をしながら飲めて便利だが、仕事の切れ目がない」「席にずっと縛り付けられている感じがする」「味が少し薄い」といった声もあったそう。

そんな声に応えて誕生したのが今回の『カフェ・ド・ボス』シリーズ。仕事と休憩の区切りをつけ、カフェに立ち寄って飲む1杯のような“一服”を提供する缶入り飲料です。独自に焙煎したコーヒー豆を使い、雑味をおさえつつ、コーヒー感がしっかりと引き立てられているそう。独自のエスプレッソを通常の1.2倍以上使うことで、豊かな香りも楽しめるそうです。