ローソンのマチカフェ「黒糖タピオカ」

ローソンのマチカフェ展開店舗で、オリジナルの「黒糖タピオカ」が8月27日から販売されています(一部の店舗をのぞく)。販売中の全てのマチカフェアイスメニューにトッピング可能。

タピオカとは、原料であるキャッサバの根茎から取ったでん粉を水で溶いて加熱し、その後粒状にしたもの。近年タピオカを使ったドリンクやデザートの専門店が出店するほど人気を博しています。

今回登場する「黒糖タピオカ」は、タピオカをお湯で戻して黒糖で味付けした後に急速冷凍。1粒あたりの大きさを約11mmにすることで、噛み応えのあるもちもちとした食感に仕上げられています。ミルクメニューに合うまろやかな甘みも特徴。価格は150円(税込、以下同じ)。

ローソンのマチカフェ「黒糖タピオカ」

マチカフェアイスメニューにトッピングすることで好みの“タピオカドリンク”にアレンジ可能。アイスミルクティー(210円)と合わせた「黒糖タピオカ&アイスミルクティー」(360円)や、アイスミルク(150円)と合わせた「黒糖タピオカ&アイスミルク」(300円)がおすすめです。

ローソンのマチカフェに「黒糖タピオカ&アイスミルク」

※8月28日編集部追記:「黒糖タピオカ」が店舗によって解凍の際に予定していた仕様にならないことが判明したため、一時販売が中止されます