ファミリーマート限定「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
黒蜜とほうじ茶が強いお菓子

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」を食べてみました。2層になったほうじ茶のムースとゼリーはどちらも濃厚な香りがする一方、トッピングの黒蜜ゼリーも強い風味があって、和のフレーバーがせめぎあいます。

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
パッケージはこちら

価格は258円(税込)で、カロリーは247kcal。黒蜜ゼリー、ほうじ茶ムース、ほうじ茶ゼリーのほかに、北海道産生クリームを配合したホイップ、砕いたクルミと黒豆が飾ってあります。

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
黒蜜ゼリー、ほうじ茶ムース、ほうじ茶ゼリーの3層

黒豆はやさしい豆の香り、クルミはローストしたナッツのよいにおいがして、ホイップのやわらかさと相性のよいカリカリした歯ざわりです。

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
黒豆はほっこりした豆の味

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
クルミはローストしたナッツの風味が心地よい

黒蜜ゼリーは、野性味のある黒糖の香りがして、甘みもしっかりつけてあります。すぐ下にあるほうじ茶ムースも個性の強い焙煎香があるので、2つを同時にほおばると、口の中で黒蜜とほうじ茶が争うような食べ心地。

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
黒蜜ゼリーは濃厚

ファミリーマート限定の「ほうじ茶ムースの和ぱふぇ」
ほうじ茶ムースも負けず劣らず強い香りがします

さらにカップの底に隠れているほうじ茶ゼリーも、舌にのせるとムースとまたちがった深いお茶のにおいを楽しめます。ゼリーとムース、どちらがよりほうじ茶の風味が濃厚かは判別しづらいところ。一緒にスプーンにのせてまとめて堪能してもよし、地層のように上から少しずつ掘って、別々に味を見てもよしです。