セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」

セブン-イレブン限定のカップデザート「赤肉メロンホイップのミルクプリン」を食べてみました。真赤なメロンソースがガツンと果実の香りをぶつけてきて、そこから少しやわらかな風味のメロンホイップ、さらに穏やかなミルクプリンと続きます。

セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」
8月の新商品です

価格は224円(税込)でカロリーは1個275kcal。たっぷりのミルクプリンの上にたっぷりのメロンホイップがのっていて、片手で持ちやすい大きさのカップに中身がぎっしり入った贅沢な雰囲気。

セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」
パカッ

このデザートは一番上にかかったメロンソースの個性が最も強く、ひと口めはおっと思うほどはっきりしたメロンフレーバーがします。それに比べるとホイップはややおとなしい印象ですが、舌にのせて溶けるあいだに中に入っているメロンがさわやかなにおいを徐々に感じさせてくれます。

セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」
ソース、ホイップ、プリンそれぞれの個性が楽しめます

ミルクプリンは口あたりがまろやかな、ごくおだやかな味つけ。卵感というかカスタードらしさはさほどありません。おかげでホイップやソースの邪魔をせず、よい引き立て役になっています。それぞれの層を別々に食べて違いを比べるもよし、すべてひとさじに載せて口に放り込み、一つにまじりあった味覚を楽しむもよし。メロン好きにはどう食べても満足ゆく一品です。

セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」
1番強いのがソース

セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」
続いてメロン味のホイップ

セブン「赤肉メロンホイップのミルクプリン」
最後が優しいプリン