ファミマ「赤城 ピーチフラッペバー」
モモの果肉とピューレ入りの……ガリガリ君?

ファミリーマート限定のアイスバー「赤城 ピーチフラッペバー」を食べてきました。濃厚なピーチフレーバーのシャーベットの内側にザクザクした細かい氷とモモの果肉が入っていて「ガリガリ君」のような食感もありました。

ファミマ限定「赤城 ピーチフラッペバー」
パッケージはこちら

ファミマカフェで人気の「ピーチフラッペ」を氷菓にしたもの。価格は150円(税込)でカロリーは1本109kcal。モモの果汁、果肉を合計16%使った、フルーティーなしあがりになっています。

封を開けると、外側はピンクのシャーベットですっぽりコーティングしてあり、なめてみると濃厚なピーチフレーバー。かための歯ざわりですが、暑い日に外にいれば、1分もすると簡単に噛んで崩せます。

ファミマ限定「赤城 ピーチフラッペバー」
すっぽりピンクのシャーベットがおおっています

食べ進めて内側の白いシャーベットに達すると、こちらは外側よりすっきりさっぱりした風味になっています。中に混じる細かな氷をかじって砕くのが楽しく、ガリガリ君を連想します。

ファミマ限定「赤城 ピーチフラッペバー」
中には果肉まじりの白いシャーベット

さらにしばらくシャーベットが舌の上で溶ける感触を味わっていると、小さなモモの果肉に気づきます。この果肉のピーチフレーバーは外側のシャーベット以上に強く、氷を口の中で溶かしながら、あとに残った果肉を噛む、という繰り返しでずっと楽しめます。旬の果実を満喫しつつ涼もとれるのがうれしいアイスバーでした。