緑茶アレンジドリンクのレシピ

暑くて食欲がなくなると、栄養も偏ってしまいがち…。でもしっかり食べないと夏を乗り切れませんよね!そこで取り入れたい、伊藤園の「ちょい足し緑茶アレンジドリンク」を2つご紹介します。

レシピはいずれも、管理栄養士の浅尾貴子さんが“夏バテに効く緑茶アレンジドリンク”として考案したもの。ゴクゴク飲めるちょい足しドリンクで、ミネラルやビタミンをおいしく補給しましょう!

1、緑茶アボカド豆乳

・材料(1人分)
お~いお茶 濃茶 100cc
アボカド 1/2個
レモン汁 小さじ2
豆乳 100cc
はちみつ 小さじ2

・作り方
ボウルに皮をむいたアボカドを入れ、フォークやスプーンの背でつぶします。

緑茶アレンジドリンクのレシピ
写真は2人分

緑茶アレンジドリンクのレシピ

濃茶、はちみつ、レモンを加え混ぜ、さらに豆乳を注ぎます。

緑茶アレンジドリンクのレシピ

緑茶アレンジドリンクのレシピ

グラスに注げば完成!

緑茶アレンジドリンクのレシピ

クリーミーでまろやかな口あたり。ですが、意外にもスッキリさわやかな飲み心地!アボカドの青くささというか野菜っぽさを、お茶の渋みとレモンの程よい酸味が消してくれます。豆乳のコクとはちみつの甘さもほんのり舌に感じます。

緑茶アレンジドリンクのレシピ

ビタミンB1をはじめとした栄養素豊富なアボカドに、ビタミン・ミネラル豊富なお茶、そして豆乳の組み合わせ。食欲がない日の朝食代わりにもおすすめです。

2、緑茶オレンジ

・材料(1人分)
お~いお茶 濃茶 100cc
オレンジ果汁 100cc

緑茶アレンジドリンクのレシピ

・作り方
オレンジ果汁をしぼります。

緑茶アレンジドリンクのレシピ

グラスに濃茶とオレンジ果汁を注ぎ入れ、混ぜ合わせれば完成!お好みでハーブや輪切りオレンジを添えて。

緑茶アレンジドリンクのレシピ

緑茶アレンジドリンクのレシピ

ビタミンB1やビタミンCを含むオレンジと、ビタミン・ミネラル豊富なお茶の組み合わせ。みずみずしい甘さと緑茶のほろ苦さが好バランス!甘すぎず、後味もスッキリしていてゴクゴク飲めます。真夏のおやつタイムに。