ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ

贅沢な食べ物なのにお手頃価格で楽しめる、ファミレスのステーキ。今回は「ジョイフル」のステーキを食べてみました!

ジョイフルのステーキは「リブステーキ」(税込970円)と「ビーフサイコロステーキ」(同)の2種類。ビーフサイコロステーキには「ハーフ」もあり、ほかのメニューに追加トッピングできるので、リブステーキにサイコロステーキのハーフを付けました。

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ
リブステーキ(出典:公式サイト)

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ
ビーフサイコロステーキ(出典:公式サイト)

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ
トッピングできるサイコロステーキのハーフ(出典:公式サイト)

ジューッといい音を上げながら登場するステーキ。キャベツとにんじんを炒めたものと、厚切りポテトが添えられています。ソースなどの味付けはもう済んでいるタイプ。

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ

まずサイコロステーキをひと口。…やわらかッ!でもちょっと筋があって、「本物のステーキ感」があります。胡椒のきいたスパイシーな味付けもパンチあっていい。

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ

そしてリブステーキ一枚肉。厚さは1センチないくらい。焼き加減はウェルダンです。

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ

ああーなんだろう、今まで食べたファミレスステーキの中で一番やわらかく、噛み切りやすい!おいしいんですが、分厚い焼き肉感が拭えないかな~!サイコロステーキの方が、ステーキ食べてる!っていう感じがしました。

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ

もう一つ。付け合わせの野菜が肉の脂やソースでひたひたになっているのは嬉しかったけれど(おいしかった)、ポテトがしっとりしていたのは個人的に残念ポイント。もうちょっとサクッと味わいたかった!このびっしょり感がいいんじゃん!という人ももちろんいると思いますが。

ジョイフルの「リブステーキ」と「ビーフサイコロステーキ」を食べ比べ
味がしみたポテトもおいしいんだけどね

リブステーキとビーフサイコロステーキ、通常サイズなら価格は同じなので、おすすめするならビーフサイコロステーキ。より香ばしく肉らしい味わいが楽しめると思います!