「高久ぱん」のコッペパン

神奈川県にある老舗パン屋「高久ぱん(高久製パン)」。長きにわたり県内の学校給食にたずさわってきた同店には、さまざまな種類の懐かしい“コッペパン”があるんですが…これがとってもおいしい!1個190円~と手を出しやすい価格にも好感が持てます。

「高久ぱん」のコッペパン
高久ぱん大船ルミネウィング店

高久ぱんのコッペパンは、鎌倉の手前「大船駅」直結のルミネウィング3階にあります。駅改札を出て目の前。ショーケースに目をやると、具がたっぷり挟まった色とりどりのコッペパンがずらり。

「高久ぱん」のコッペパン

今回は名物(?)「サラダパン」(280円)と「本気のえびカツ」(432円)、新商品のタグが付いた「メープルナッツスモア」(290円)の3つを購入。テイクアウトして食べてみました。

「高久ぱん」のコッペパン

まずはサラダパン。たくあんとマヨネーズが混ぜ合わされた具が入った、滋賀県のご当地パンだそうです(火・木・土曜限定)。

「高久ぱん」のコッペパン

はむっとかじると…ん!なんだこの新鮮な食感!ふわふわのパンはチーズの香りがして、口の中はパリパリぽりぽりとしたたくあんでいっぱいに。マヨネーズのまろやかなコクと酸味、たくあんのしょっぱ味が絶妙に合う~!うまいぞ~!

「高久ぱん」のコッペパン
今まで食べたことないコッペパン

次に、本気のえびカツ。分厚いえびカツに、レモンタルタルソースが合わされています。手に持つとずっしり!ものすごい重量感です!

「高久ぱん」のコッペパン

「高久ぱん」のコッペパン
重い!

ふかふかのパンにぎっしり詰まったえびカツは、衣が香ばしく、えびがぷりっぷり!レモンタルタルのフレッシュな酸味とクリーミーなコクがえびのうまみを引き立てます。しゃきしゃきのキャベツやレタスも入って、贅沢なワンプレートランチをひと口にほお張っている気分。

「高久ぱん」のコッペパン
1個で満腹になる

そして最後はメープルナッツスモア。香ばしく焼いたマシュマロとメープルナッツクリームに、クルミがトッピングされています。

「高久ぱん」のコッペパン
見た目はだいぶ素朴だけど

めちゃくちゃおいしいスイーツコッペパン…!メープルの香ばしい甘みとマシュマロのミルキーな甘みが重なり、もっちりとした食感とともに口の中でとろけます。毎日食べたいくらいおいしい。パンももっちりしているし、さくさくとしたクルミもごろごろ入っていて食べごたえあり!

「高久ぱん」のコッペパン

大船駅で降りて鎌倉方面へお散歩する際には、散策のおともに高久ぱんのコッペパンをぜひ。2つほどテーブルも用意されているのでその場でサクッと食べることもできますよ!