イオン「トリュフ香るチーズリゾット」
すごく……ドリアでした

世界各国の料理を冷凍食品やレトルト食品にしたイオンの「World Dining(ワールドダイニング)」シリーズの1つ、「トリュフ香るチーズリゾット」を試してみました。意外や日本発の洋食「ドリア」を思わせる味です。

イオン「トリュフ香るチーズリゾット」
パッケージはこちら

販売価格は298円(税別)。カロリーは1袋408kcal。ワールドダイニングシリーズは、種類によって下準備が必要なものもありますが、チーズリゾットは電子レンジ1つで調理ができる手軽さが魅力。パッケージから出したトレイのフィルムを外して、「強」で4分30秒加熱すればできあがりです。

イオン「トリュフ香るチーズリゾット」
トレイを出したら、フィルムを外して温めるだけ。超お手軽です

プラスチックのトレイでは味気ないと感じたら、凍ったままの状態で深皿に移しておきます。

イオン「トリュフ香るチーズリゾット」
トレイだと味気ないと思ったら、深皿にうつしてもよし

イオン「トリュフ香るチーズリゾット」
できあがり!やっぱりドリアですよね

温まったところでテーブルに出してみると、見ためは完全にドリアです。味見をと一口スプーンですくってみると、チーズが糸を引いてさらにその印象が強まりました。ほおばってみると、チーズの風味とともにホワイトソースのとろりとした舌ざわりがして、第一印象が正しかったことを確認させてくれます。これは間違いなくドリア。

イオン「トリュフ香るチーズリゾット」
トリュフを加えてあるという黒いキノコペーストはほのかに独特な香りがします

お米はぷつぷつした食感で、固すぎずやわらかすぎず。トリュフを加えた黒いキノコペーストの部分はほのかに独特の香りがして、お米とチーズのやさしい味を引き立ててくれます。

においも風味もおだやかな料理なので、香りや味の強い肉料理、魚料理などと一緒にテーブルに並べるのがよいかもしれません。とにかく調理に手間がいらないので、食卓のプラスアルファにぴったり。