デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」

ファミレスのステーキ食べ比べ、今回は「デニーズ」のステーキを食べてみました!

これまでに食べ歩いたファミレスステーキはこちら。
サイゼリヤ
ロイヤルホスト
ジョナサン
ココス
ガスト

●デニーズの赤身レアステーキ!

デニーズはステーキメニューが充実していて、手軽に食べられる「カットステーキ」(1,132円、税込、以下同じ)から「サーロインステーキ」(1,996円)までラインナップ。また、この夏限定のメニュー「たっぷり野菜のラムステーキ」(1,186円)も1日5食限定で販売されています。

その中から今回は「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」(1,564円)を注文してみました!一頭の牛からわずか数kgしか取れないという希少部位「カイノミ」(オーストラリア産)を使ったステーキです。

デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」
ファミレスでは珍しいカイノミステーキ

ソースは「おろしソース」「和風にんにく醤油」「たまねぎソース」「黒にんにくと黒たまねぎのソース」の4種類からお好みで選べます。今回はたまねぎソースをチョイス。

デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」
ポテトとほうれん草、ソースが別皿で

登場したカイノミのステーキ。サイズは他店より少し小さめかな、と思いましたがその分厚みがかなりあり、2センチ近くの厚切り肉!

デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」

そして中はだいぶレア!シズル感すごいぞ!

デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」

ふっくら分厚い肉を一切れほおばると、やわらかな肉質でぷるっと弾力があり、とろけるようになめらかな舌ざわり!香ばしくジューシーなうまみの汁があふれ出して止まりません。しっかりと噛みごたえがあって、歯を沈めるほどに止めどなく肉汁があふれます。

デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」
赤身主役のザ・肉!な味

厚みもあるし、とにかくたくさん噛むんですが、噛むたびにうまいのでずーっと噛んでいられます。なかなか口の中からいなくならないお肉。でも赤身のレアステーキの醍醐味ってこれだよね!

さっぱりとした酸味とほどよいコクのある玉ねぎソースも美味。家に常備していろんなものにかけて食べたいくらいおいしい。

デニーズ「ビーフステーキ~赤身肉使用(約160g)」
お肉をつけて

他のファミレスにはないため印象も強く残り、「また食べたい」と思わされたデニーズのカイノミステーキ。専門店で食べたステーキを思い出すほどにクオリティも高く、しっかりとした食べごたえのある一品でした。