ピザの耳、捨てる?食べる?それとも、買う? 「耳だけピザ」販売開始へ

数年前、“ピザの耳を残すのはありか、なしか”という議論がネット上で発生しましたよね。「耳はおいしくないので食べたくない派」と「おいしくなくても、食事は残さず食べるべき派」が舌戦を繰り広げました。ピザの本場イタリアでは、耳は残すという意見もありましたよね。

この議論で判明したのは、これまであまり知られていなかった「耳が好き」「むしろ、耳だけ食べていたい」派の存在でした。具ものっておらず、歯応え硬めの耳が好きという人が日本にいる!というのは、ちょっとした驚きでした。

でも、「耳が好き」派は米国にもたくさんいるみたい。ニューヨークのイタリアンレストラン ヴィラ イタリアン キッチンでは7月18日(現地時間)に「Just The Crusts(耳だけピザ)」を販売開始しました。

ピザの耳、捨てる?食べる?それとも、買う? 「耳だけピザ」販売開始へ
ヴィラ イタリアン キッチン「Just The Crusts(耳だけピザ)」
具は一切なしの潔さが魅力

ヴィラ イタリアン キッチンは1964年創業の老舗。創業者がナポリから持ってきたレシピで伝統の味を守りつつ、新しいことにもチャレンジしています。例えば昨年には結婚式向けメニュー「ブーケピザ」を発表しました。

ピザの耳、捨てる?食べる?それとも、買う? 「耳だけピザ」販売開始へ
参考画像:昨年発表された「ブーケピザ」
ブーケトス、禁止です

今回発売された「Just The Crusts(耳だけピザ)」も、そんなヴィラ イタリアン キッチンの新しいチャレンジ。高糖質(ハイカーボ)食が好きで、ピザの耳が好きで、具ののっている部分を食べながら「早く、耳にたどり着かないかな♪」とワクワクしてしまう人向けの新商品です。

同店のSNSには「Just The Crusts(耳だけピザ)」の発売に際し、すでに「これが私の求めていたピザだ」「夢がかなった!」といった絶賛の声が寄せられています。

今回の新商品について、ヴィラ イタリアン キッチンのミミ ワンダーリッヒさんは次のように述べています。

「私たちは、お客様がピザの耳を大好きだと知っていました。具を食べることなしにすぐに耳にたどり着けるピザは、完璧な商品だと考えています」

「Just The Crusts(耳だけピザ)」の価格は2.75ドル(約296円)。全米で100店舗を超えるヴィラ イタリアン キッチンで食べられます。

ピザの耳、捨てる?食べる?それとも、買う? 「耳だけピザ」販売開始へ
箱を開ければ、すぐに耳を食べられる幸せ