喫茶ニトのプリン

東京・谷根千エリアにある「喫茶ニト」。徒歩で千駄木駅から4分、日暮里駅から7分ほどのところにあるレトロな喫茶店です。

喫茶ニトの店舗外観

店内はブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気。客層は幅広く、ひとりで雑誌をめくったり、コーヒー片手に会話したりと皆それぞれのひと時を楽しんでいる様子です。

メニューは喫茶店らしいラインナップ。コーヒーをはじめとした飲み物のほか、軽食やスイーツも提供されています。

つややかなビジュアルがそそる「プリン」は、しっとりなめらかな口あたり。卵のコクに続いて、ラムの香りがふわっと鼻に抜けていきます。後味をキリリと引き締めるのがビターなカラメル。華やかな余韻が残る大人の味わいです。

喫茶ニトのプリン

グリーンが鮮やかな「クリームソーダ」は、真っ赤なさくらんぼがアクセント。口内でシュワシュワと弾ける炭酸。その心地良い刺激をアイスのまろやかな甘みが包み込んでいきます。クリームソーダってなんでこんなに懐かしい気持ちになるんでしょうね…。

喫茶ニトのクリームソーダ

土日限定の「コーヒーゼリー」は、黒と白の2層仕立て。白の層はミルキーなコクが広がるパンナコッタのような味わい。対して黒のコーヒーゼリーはしっかり苦みがきいており、合わさると絶妙なバランスに。甘さ控えめですっきりと楽しめます。

喫茶ニトのコーヒーゼリー

居心地の良い店内にゆったりとした時間が流れる「喫茶ニト」。せわしない日常から少しだけ離れたい時に訪れてみて。