イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
レンジでアヒージョ!

世界各国の料理を冷凍食品やレトルト食品にした、イオンの『World Dining(ワールドダイニング)』シリーズのひとつ「ムール貝とえびのアヒージョ」を実際に食べてみた。スペイン風の「バル」で出るタパスの味が自宅で手軽に楽しめる。

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
パッケージはこちら

販売価格は398円(税別、以下同じ)。具材のカロリーは128kcalだが、ここにオリーブオイルの分が加わる。さらに味のしみだしたオイルを楽しむならパンも欲しい。今回は冷凍の2個入りアマニパンを用意した。価格は280円。

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
オイルを楽しむためパンも用意

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
オーブントースターに入れて焼いておこう

パンをオーブントースターに入れたら、アヒージョを作り始める。まずパッケージを開封して袋入りのスパイスを取り出して深皿に空け、そこに別途用意したオリーブオイル50mlをそそぎ、よく混ぜる。具材を加えてさらに混ぜたところで、電子レンジに入れて「強」で5分加熱する。

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
パッケージに入っているのはスパイスと具材。オリーブオイルは別途用意する

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
まずはスパイスを器にあけて

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
オリーブオイルをそそぐ。50mlはかなり多い……

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
スパイス入りオイルが完成

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
これに具材をあえたら電子レンジへ

できあがったらパンを添えてテーブルへ。野菜も魚介もよく火が通っているのに色は鮮やか。ニンニクとオリーブオイルの食欲をそそるにおいがする。電子レンジにかけただけとは思えない仕上がりだ。

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
できあがったらパンを添えてテーブルへ

パンをちぎって油にひたして味をみる。ふんわりした生地が吸い込んだ熱く塩気が強いオイルが、舌を焼くよう。同時にオレガノやパセリといったハーブがぷんぷんと香る。オイルだけでも料理として成り立ちそうだ。

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
パンは上手に焼けてます

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
パンをオイルにひたして

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
じゅわっ

続いてエビを試す。ぷりぷりの食感で、固くなりすぎず、歯ごたえもある絶妙な仕上がり。ムール貝はやわらかく、うまみがじゅわっと口の中に広がる。小粒ながら数が多いので、好きなだけスプーンですくって食べられるのがうれしい。

イオン「ムール貝とえびのアヒージョ」
具材の火加減はすべて絶妙。レンジで5分加熱しただけだけど

ブロッコリーはかりかりした食感を残しつつすぐに噛みきれるやわらかさで、生のものをゆでたのとほぼ変わらない印象だ。マッシュルームは香りが高く、スパイスで味をつけたオリーブオイルに一番なじむ。

なおオイルにパンをひたして食べるのが好きな人は、塩気の強さがいささか気になるかもしれない。野菜と魚介から十分うまみは出るので、オイルに混ぜるスパイスの量をあらかじめ少し減らしておくのもおすすめだ。