松屋に初の「うな丼」

牛丼チェーン・松屋の各店で、初となる新メニュー「うな丼」が7月9日10時より販売されます(一部の店舗をのぞく)。これは期待大!

これは、かつて“伝説のうなぎ屋”といわれ、多くの食通や文化人が魅了された名店「小満津(こまつ)」が監修したうな丼。ふわふわとした肉厚な身のうなぎに、特製うなぎだれをかけて仕上げられています。

みそ汁、ミニお新香、山椒小袋つきで価格は830円(税込、以下同じ)。「うな丼ダブル」は1,390円。また、定番メニューの「牛めし」も同時に味わえる「うなぎコンボ牛めし」もあわせて販売されます。価格は990円。

令和元年の特別メニュー。数量限定ですので食べたい人はお早めに足を運んで。