豆腐チャーハン
お米を使わず、豆腐で作る「豆腐チャーハン」。
材料 ( 1人分 )
もめん豆腐 1~1/2丁
豚バラ薄切り肉 100g
1個
キムチ 100g前後
少量
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩コショウ 少量
豆腐で作る「豆腐チャーハン」

「ダイエット中だけど、チャーハンが食べたいっ……!」という方に。お米を使わず、豆腐で作る「豆腐チャーハン」のレシピをご紹介します。ボリュームたっぷりで食べ応え◎。筆者もリピートしているおすすめレシピです。

【材料】1人前
・もめん豆腐(1丁)
・豚バラ薄切り肉(100g)
・卵(1個)
・キムチ(100g前後)
・油(少量)
・酒(大さじ1)
・しょうゆ(小さじ1)
・塩コショウ(少量)

※豆腐の量はお好みで1/2丁に減らしてもOK。

【作り方】
1、豆腐をキッチンペーパーで包み、電子レンジで加熱します(加熱時間目安:500Wで2分ほど)。水が出てきたらザルにあげ、水切りをし、くずしながら中火で炒めます。なお、「水切りが面倒」という場合はしなくてもOK!その分炒める時間は長くなりますが、細かく潰しながら炒めても水気を飛ばせます

豆腐で作る「豆腐チャーハン」

ちなみに筆者は荒くつぶした豆腐をレンチンして、軽く水分を抜いてからそのままフライパンで炒めることが多いです

2、豚バラ肉を加えて色が変わるまで炒めたら、豆腐と一緒にフライパンの片側に寄せ、少量の油をひいて溶き卵を注ぎます。半熟になったら豆腐や豚バラ肉と合わせてさらに炒めます

豆腐で作る「豆腐チャーハン」

3、最後にカットしたキムチを加え、酒、しょうゆ、塩コショウで味を調えたら完成!キムチだけでも十分味がつくため、面倒な場合はキムチのみで◎

豆腐で作る「豆腐チャーハン」

■アレンジ次第で毎日楽しめる
「本物のご飯みたい!」とまではいきませんが、しっかり炒めると豆腐がほろほろになってチャーハン感アップ。ボリュームもあるため、一皿食べるとなかなかの満足感です。

豆腐で作る「豆腐チャーハン」

ズボラな筆者はキムチのみでざっと味付けをしていますが、豚バラ肉の代わりにチャーシューを使ったり、味付けを変えてみたり、魚介類や人参やネギなど気分に合わせて具材を加えたりと、アイディア次第で様々な味わいが楽しめそうなのが嬉しいポイントです。

豆腐で作る「豆腐チャーハン」

せっかくなら、楽しく長く続けたいダイエット。ゆるっと糖質制限の場合は、お茶碗半分のお米を加えてもいいかもしれません。おすすめレシピ「豆腐チャーハン」をぜひ試してみて!