崎陽軒の「横濱月餅 オレンジ」
横濱月餅に「オレンジ」味が登場していました

崎陽軒の季節の月餅「横濱月餅 オレンジ」を試してみました。ねっとりした舌ざわりの餡(あん)にザクザクした食感のオレンジピールをたっぷり混ぜこんだ、柑橘の香りの強い一品です。

崎陽軒の「横濱月餅 オレンジ」
パッケージはこちら。個包装で気軽に買えます

シウマイで有名な崎陽軒ですが、春夏秋冬に合わせ登場する月餅もお店をのぞく楽しみのひとつ。6月から販売が始まったのはオレンジ味で、価格はほかと同じ1個160円(税込)。

崎陽軒の月餅らしいしっとりした皮に、いんげん豆を使った餡がつまっています。見ためは白餡風ですが、香りは柑橘があまりに強いのでマーマレード餡と言った方があたっているかもしれません。

崎陽軒「横濱月餅 オレンジ」
皮はしっとり

かじるとすぐに気づくのが大量のオレンジピール。一口ごとにかけらが歯にあたって、舌には甘く苦い風味がするので、もはや中華菓子というより洋菓子のおもむきがあります。

崎陽軒「横濱月餅 オレンジ」
中心部にはゼリー入り

さらに中心部には甘酸っぱいゼリーが入っていました。こちらは周囲の餡とちがってツルリとした食感があり、オレンジピールとはまたちがったアクセントになっています。冷蔵庫などで冷やすとゼリーの食感と酸味、隠し味に使ったミントリキュールのさわやかな風味が際立つとか。2個買って常温と食べ比べてみるのも悪くないかもしれません。