ブルボン「チョコメロ~ンぱん」

ブルボンから販売されている「チョコあ~んぱん」。小さな一口サイズのパンにソフトなチョコレートが入れられたものです。

スーパーやコンビニでも度々見かけるこちらのお菓子ですが、実はメロンパンバージョンの「チョコメロ~ンぱん」が販売されているのをご存知でしょうか?

ブルボン「チョコあ~んぱん」
チョコあ~んぱん

チョコメロ~ンぱんは、一口サイズのメロンパンに練乳ミルク味のホワイトチョコレートが入れられたもの。よく見ると表面も網目模様で、メロンパンらしい見た目に仕上げられています。

ブルボン「チョコメロ~ンぱん」
チョコメロ~ンぱん

生地はほろっとエアリー。口に入れるとバターのふくよかな旨みと香りがふわんっと広がります。あま~い練乳ミルク味のホワイトチョコが生地にあう!良い意味で駄菓子っぽい味わいで、ついつい口に放り込んでしまいます。

ブルボン「チョコメロ~ンぱん」

ブルボン「チョコメロ~ンぱん」
本当にメロンパンみたい!

ブルボン「チョコメロ~ンぱん」
中には練乳ミルク味のホワイトチョコ入り

ちなみに、公式Webサイトを見てみると、パッケージにプリントされた女の子の名前は“メイちゃん”だそう。「チョコあ~んぱん」にプリントされている“あんぱんおじさん”の姪っ子なのだとか。

ブルボン「チョコメロ~ンぱん」
おじさんの元で「おいしいパン屋さん」になるため修業中とのこと

「チョコあ~んぱん」と食べ比べしても楽しめそうな「チョコメロ~ンぱん」。筆者は100円ショップのお菓子コーナーで発見しました。見かけた際は手に取ってみては?