餃子の王将「極王天津飯」

にんにくは青森県産、皮の小麦粉は北海道産、その他の主要食材も全て国産のものを使った「餃子」が売りの中華チェーン店「餃子の王将」。看板商品はもちろんですが、飯類メニューにもおすすめの一品があります。

「極王天津飯」は、特製醤油ダレに餃子の王将こだわりの玉子をとじた、深いコクと旨み際立つメニュー。価格は630円(税別、以下同じ)。プラス172円で「ナチュラルチーズ」のトッピングも楽しめます。

餃子の王将「極王天津飯」
メニュー

餃子の王将「極王天津飯」
極王天津飯

ふっくらふわふわの玉子に、具沢山なあんかけがたっぷり。味付けは思ったよりも控えめで、口に入れると醤油の風味がふわっと通り過ぎます。良い意味でクセがなく、食べやすい味わい。

餃子の王将「極王天津飯」
玉子がふわとろ~!

ゴロッと大きな海老はぷりっぷりで食べ応え◎!ほろほろ柔らかいカニカマと食感の良いネギが入っており、なかなかの贅沢感です。ボリュームもしっかりあるため、一皿食べるとお腹いっぱいに♪ご飯としてはもちろん、ビールとの相性も良さそう。

餃子の王将「極王天津飯」
海老が大きい!

餃子の王将「極王天津飯」

餃子の王将へ行ったらぜひ一度試して欲しい「極王天津飯」。餃子と一緒に楽しんでみてはいかがでしょう?