サイゼ「ディアボラ焼肉丼」

手頃な価格で楽しめる、イタリアンワイン&カフェレストラン「サイゼリヤ」。「ミラノ風ドリア(税込299円)」や「辛味チキン(税込299円)」など単品でも魅力的なメニューが取り揃えられていますが、“組み合わせ”や“ちょい足し”をすることでさらに楽しめるのをご存知でしょうか?

・ディアボラ焼肉丼
サイゼリヤのオリジナル野菜ソース「ディアボラ風ソース」を使った焼肉丼。実はこのディアボラ風ソース、すべてのメニューに+100円で追加できちゃうんです。

サイゼ「ディアボラ焼肉丼」に追加するディアボラ風ソース
ディアボラ風ソース

注文するのは、ライスと、焼肉単品、ディアボラ風ソースの3品。「焼肉とハンバーグの盛り合わせ」に使われている焼肉は、単品だと200円での注文が可能です。ちなみに“焼肉の単品”であることをしっかり伝えないと、“「焼肉とハンバーグの盛り合わせ」が単品”で来てしまうこともあるため要注意。

サイゼ「ディアボラ焼肉丼」に使う焼肉
プレートが単品で来てしまった

ライスに単品の焼肉を盛り、さらにディアボラ風ソースを加えれば「ディアボラ焼肉丼」の完成!しっかり濃いめに味付けされた焼肉の味わいと、さっぱりシャキシャキのディアボラ風ソースがマッチした一皿が楽しめます。

サイゼ「ディアボラ焼肉丼」
盛り付けるだけ!

サイゼ「ディアボラ焼肉丼」

3種組み合わせて価格はワンコイン以下。特別コスパが良いというわけではありませんが、ディアボラ風ソースファンなら一度試して損はない組み合わせです。

・ミニフィセルのサラミサンド
香り豊かなミニフランスパン「ミニフィセル(税込169円)」に、「熟成ミラノサラミ(税込299円)」をサンドした「ミニフィセルのサラミサンド」。

サイゼ「ミニフィセルのサラミサンド」に使うミニフィセル
ミニフィセルに、

ミニフィセルのサラミサンドに使うサラミ
サラミを挟んで

サイゼ「ミニフィセルのサラミサンド」

もちっ、さくっと香ばしく柔らかなミニフィセルに切れ込みを入れ、サラミと野菜を挟むだけ!お好みで無料トッピングのオリーブオイルや唐辛子フレーク、グランモラビアチーズなどをプラスするのもおすすめです。小腹が空いたときに丁度いい量で◎。

サイゼ「ミニフィセルのサラミサンド」
うまっ!

・ドリンクバーでアフォガード
「ミルクジェラート(税込199円)」に、ドリンクバーの「エスプレッソ」をかけて楽しむ「ドリンクバーでアフォガード」。

サイゼ「ドリンクバーでアフォガード」
ドリンクバーと組み合わせて

ほど良い甘さとミルクの風味が楽しめる爽やかなジェラートと、ほろ苦いエスプレッソの相性はぴったり!最初はそのまま楽しんで、半分はエスプレッソをかけて…と食べ比べを楽しんでみても良いですね。

サイゼ「ドリンクバーでアフォガード」
ジェラートにかけて

サイゼ「ドリンクバーでアフォガード」

手軽にできる、サイゼの“組み合わせ”メニューや“ちょい足し”メニュー。気になる一皿を試してみては?