スターバックス、サマーシーズン第3弾「レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ」

スターバックス各店で、サマーシーズン第3弾として「レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ」が6月19日に発売されます(一部の店舗をのぞく)。価格はトールサイズ630円(税別)。

世界の食文化の中で古くから親しまれ、いま新たに注目を集めている“発酵”に着目して開発。スターバックス初となる3つの発酵素材を使用し、ジメジメとする梅雨にもぴったりの爽やかでワクワクするようなフラペチーノに仕上げられています。

口あたりなめらかなオリジナルのヨーグルトを使用したベースに、チーズを混ぜ込んで焼き上げたサブレ、フリーズドライにしたナチュラルチーズをプラス。爽やかな味わいの決め手となるレモンカードソースに隠し味として甘酒を加えることで、レモンの酸味を包んでまろやかな仕上がりに。3つの発酵素材のコンビネーションが、豊かな風味の中に爽やかさを感じる“特別な一杯”を作り出しているとか。

販売期間は7月18日まで。なくなり次第販売終了です。