「ジミー」のマフィン

沖縄の洋菓子店といえば、「ジミー」。那覇空港にもお店があり、ジミーのお菓子は沖縄みやげの定番人気でもあります。

そんなジミーの「マフィン」を手に入れたのでご紹介!プレーン、ココナッツ、紅いもなどさまざまなフレーバーがある中、今回はバナナとチョコチップを食べてみました。シンプルな外国のマフィンみたいで、編集部スタッフも大のお気に入りです。

「ジミー」のマフィン

◆バナナマフィン

バナナを練り込んで焼き上げられた、ボリュームたっぷりのマフィン。砕いたくるみがトッピングされています。

「ジミー」のマフィン

「ジミー」のマフィン

ふっくら生地にかぶりつくと、バナナの熟した甘みが口いっぱいに!しっとりした口どけの中にバナナのねっとり感を感じます。トッピングのくるみがサクサク香ばしくてほろ苦くて、全体的に甘いマフィンのいいアクセントに。

◆チョコチップマフィン

こちらはチョコが練り込まれた生地に、チョコチップをどっさりトッピングしたマフィン。ふんわりとカカオが香ります。

「ジミー」のマフィン

ほおばると舌の上でしっとり溶け、ビターなチョコレートの濃厚な味わいがジンワリと広がります。チョコづくしの中に、ほのかに感じる塩気が味の引き締め役。

「ジミー」のマフィン

どちらもおいしいけれど、個人的には特にバナナがおすすめ。軽くトースターで焼くと、さっくりふっくらねっとり感が増し、バナナの香り立ちもより良くなりますよ!

「ジミー」のマフィン