すき家「シーザーレタス牛丼」
あれが帰ってくる

すき家の各店で、2018年に販売され好評だった「シーザーレタス牛丼」が復活。5月15日より販売されます。価格はミニ440円(税込、以下同じ)から。

牛丼の上にレタスをのせ、オリジナルのシーザーソースをかけて仕上げられた一品。シーザーソースはレッドチェダーチーズとゴルゴンゾーラチーズ、ブラックペッパーが混ぜ合わされたクリーミーな味わい。ベーコンや、香り豊かなパルメザンチーズでアクセントをつけてあります。

すき家「シーザーレタス牛丼」
シーザーレタス牛丼

また、5月29日には「辛口トマレタ牛丼」(ミニ440円~)も登場。ケイジャンスパイス、カイエンペッパー、オレガノなどをブレンドした“辛口トマトソース”をかけ、タコスのようなスパイシーでコク深い味わいに仕上げられた一品です。

すき家「シーザーレタス牛丼」
辛口トマレタ牛丼

両メニューともたっぷりのレタスと赤ピーマンで見た目も鮮やか。野菜のシャキシャキ食感も楽しめます。とろりとした半熟玉子とみそ汁がつく「おんたまセット(130円)」もおすすめ。