戸越銀座「帯広豚丼 とんたん」

池上線・戸越銀座駅から徒歩約6分の場所にある「帯広豚丼 とんたん」。帯広の伝統料理である「豚丼」を提供するお店です。夕方5時からは「帯広ジンギスカン」も楽しめます。

戸越銀座「帯広豚丼 とんたん」

たっぷりの甘辛いタレがつけられた豚肉を炭火で丁寧に重ね焼きして、温かいご飯のうえにトッピングした豚丼。サイズは、「小(豚肉50g、ご飯100g)」400円、「梅(少なめ100g)」500円、「竹(並 200g)」680円、「松(特盛 300g)」980円(すべて税込)。ご飯の量は小を除き共通200gで、プラス300円で山盛りキャベツ、お味噌汁、お新香付きのセットにできます。

戸越銀座「帯広豚丼 とんたん」
メニュー

筆者は竹のご飯少なめ豚肉の半々を注文。お肉は、「肩ロース」、「バラ」、「半々」からチョイスできます。

戸越銀座「帯広豚丼 とんたん」
既に美味しそうな香りがする…!

噛みしめると同時にじゅわっと広がる肉汁と旨み。甘辛いタレがたっぷり絡んだお肉はジューシーで、ご飯が進む味付けです。飲み込んだ後、ふわりと炭火の風味が残ります。途中、卓上にある七味などで風味を変えて楽しむのもおすすめ!何度でも食べたくなるおいしさにきっとハマるはず♪

戸越銀座「帯広豚丼 とんたん」
お酒との相性も良さそう

また、ご飯少なめで注文するとデザートに杏仁豆腐がついてきます。これは嬉しいサービス!

戸越銀座「帯広豚丼 とんたん」のサービスデザート
同価格でご飯少なめってちょっと損した気分になるから嬉しい…!

一度食べたらきっとハマる「帯広豚丼 とんたん」。戸越銀座へ行った際はのぞいてみては?

■帯広豚丼 とんたん
住所:東京都品川区戸越2-5-1