エクセルシオール「食べるフルーツティー」
見た目はなやか、味はすっきり

エクセルシオールカフェの「食べるフルーツティー」の販売が始まったので試してみました。見た目もよく、飲み口のさっぱりしたおいしい紅茶です。

エクセルシオールの食べるフルーツティーは2種類。「ピーチアイスティー」と「ゼリーinアイスティー」。価格はどちらもSが480円、 Mが530円、Lが580円。ゼリー入りのSを購入してみます。

エクセルシオール「食べるフルーツティー」
「ゼリーinアイスティー」のSをチョイス

透明なカップに入った琥珀色の紅茶は、光の加減で中に入ったフルーツともども宝石のようにも見えます。飲んでみると甘さはなく、さわやかな味が好印象。果実はごろごろと数多く混ぜてあって、いずれもスプーンストローですくって食べやすい大きさでカットしてあるのがうれしい。

エクセルシオール「ゼリーinアイスティー」
パイン。ごろごろ入っています

黄色のパイン、赤紫のラズベリー、真赤なストロベリー、青紫のブルーベリー、緑のミントなど。目を楽しませてくれるだけでなく、歯を立てると果汁が口の中に広がって、それぞれ紅茶にちがった香りと甘酸っぱさを加えてくれます。

エクセルシオール「ゼリーinアイスティー」
ミントのグリーンも映える

ゼリーは底に沈んでいて、すくって食べるのはあまり向いていないので、ストローで吸うのが正解。ツルツルとのどごしがよく、紅茶フレーバーで風味が濃く、また少し甘味もつけてあります。

エクセルシオール「ゼリーinアイスティー」
ゼリー。すくうのはちょっと大変

それでも全体としてはノンシュガーのストレートティーに近く、デザートというよりはドリンクとして楽しめる印象でした。