はなまるうどん「濃厚豆乳担々うどん」
まろやかでピリっと辛い

はなまるうどんで、期間限定メニュー「濃厚豆乳担々うどん」の販売が始まったので、さっそく食べてきた。ぴりっと辛いのに、口あたりはやわらかなダシが、うどんと心地よいとりあわせ。

ダシにまろやかで濃い豆乳クリームを加え、特製たれで味付けた鶏そぼろに辛子高菜をトッピングした四川風の味つけ。価格は(小)が480円(税別、以下同じ)、(中)が630円だが、はなまるの場合それぞれ「並盛」「大盛」ぐらいの意味なので、(小)を注文する。

はなまるうどん「濃厚豆乳担々うどん」
豆乳たっぷり!

カウンターで盛り付けてもらうと、やはり十分ランチになるサイズ。乳白色のダシにそぼろがのって、ラー油の玉がいくつか落としてあるようすは、見るからにおいしそう。さっそく席に運んでたぐってみる。

うどんにからんだダシはしっかり辛い。でも豆乳のおかげでマイルドにはなっている。

上にちらしてある鶏そぼろの量は、はじめはひかえめかなと思ったが、丼の底をすくってみると、どっさり沈んでいた。ダシに隠れて見えなかったが、トッピングとしてのボリュームはたっぷりある。

はなまるうどん「濃厚豆乳担々うどん」
鶏そぼろ。シャキシャキの高菜入り

細かく刻んである高菜はシャキシャキ、ミンチはホロホロと歯ごたえがちがっていて、コシのあるうどんとからめて味わうと食感が楽しい。

はなまるうどん「濃厚豆乳担々うどん」
うどんと濃い豆乳を加えたダシの相性もよし

なお、そぼろにもダシにもスパイシーな香りと味がしっかりついているので、麺類にはいつも薬味をいれる人でも今回はそのままで満足できそうなしあがりだ。