昔ながらの農家のおやつ「さつまいもの黄金焼き」
生協パルシステムのレシピを参考に、とってもおいしいさつまいもスイーツを作ってみました。
材料 ( 3~4人分 )
さつまいも 500g
薄力粉 大さじ3
砂糖 大さじ3
バター 20g
「さつまいもの黄金焼き」レシピ

ほっくほくで甘~いさつまいも。焼いたり蒸かしたりする以外にも、とってもおいしい食べ方があるんです!昔ながらの農家のおやつを再現した「さつまいもの黄金焼き」だッ!

●材料

用意するものはこちら。生協パルシステムのレシピを参考にしています。

さつまいも 500g(大きめサイズ約1本分)
薄力粉 大さじ3
砂糖 大さじ3
バター 20g

「さつまいもの黄金焼き」レシピ

●作り方

さつまいもの皮をむき、2センチ角にカット。

「さつまいもの黄金焼き」レシピ

切ったさつまいもを水にさらして鍋に入れ、ひたひたになるくらいの水(分量外)を注ぎます。火にかけてやわらかくなるまで茹でます。

「さつまいもの黄金焼き」レシピ

さつまいもが煮えたら一度ざるにあけ、水を切った鍋に戻してコロコロとゆすりながら、弱火で粉が吹くまで加熱します。

加熱したさつまいもをボウルに入れ、粗くつぶします。薄力粉と砂糖を加えてよく混ぜ合わせ、粘りが出てきたら直径6~7センチの円筒状に成型。1~2センチ幅(8等分くらい)の輪切りにします。

「さつまいもの黄金焼き」レシピ
材料を混ぜ合わせたら

「さつまいもの黄金焼き」レシピ
よく混ぜて、棒状に成型

「さつまいもの黄金焼き」レシピ
そして輪切りに

フライパンにバターを熱し、輪切りにしたいもを弱火で焼きます。両面こんがりしたら完成!

「さつまいもの黄金焼き」レシピ
ジュー

「さつまいもの黄金焼き」レシピ
できあがり

●その味は?

表面はカリッと香ばしく、中はしっとりねっとり、なめらかな食感。バターのコクとさつまいもの濃厚な甘みが口の中で溶け合って、めちゃくちゃうまーい!

「さつまいもの黄金焼き」レシピ

「さつまいもの黄金焼き」レシピ

皮に近い部分の、独特のほろ苦さみたいなものもほんのりあって、さつまいも本来の味わいが生かされています。口どけはスイートポテト、味はさつまいもそのもののおいしさ(少しのバターが引き立てている)。

写真映えは弱いかもしれませんが、味は保証します!ちなみにバターなしで作ると、より素朴な昔ながらの味わいが楽しめますよ。