仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」

言わずと知れた仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」。萩が咲く宮城野の空に浮かぶ名月をかたどったお菓子です。

仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」
食べたことありますか?

5個入りの大箱の中には、萩の月がひとつずつ入った小箱入り。夜空にぽっかり浮かぶ月や着物の女性を描いた趣のあるデザインです。価格は1,000円(税込)。

仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」
宮城野の 思い出胸に 萩の月

コロンと丸い萩の月は、カステラの中にオリジナルカスタードクリームがぎっしり。生地はカステラというより蒸しパンのようなふわっふわの口あたり。口内の水分を奪うことなく、舌の上でしっとりとろけていきます。なめらかなクリームとも絶妙な一体感。

仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」
繊細

口いっぱいに広がるのは卵や牛乳のまろやかなコク。最後にほんのりバターが香ります。夜の街を優しく照らすお月様のような、上品ながらも心に残るおいしさ。

仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」
しみじみおいしい

脱酸素剤“エージレス”によって常温保存でき、日保ちは10日ほど。老若男女問わず愛される味わいなので、仙台土産に迷ったらぜひ。

仙台銘菓、菓匠三全の「萩の月」