すき家「豚生姜焼き丼」
ショウガ焼きを丼に。シンプルイズベスト

すき家の「豚生姜焼き丼」を食べてきた。ショウガがきいた豚の薄切り肉がご飯にのった簡素なメニュー。「ショウガ焼き定食」をそのまま丼にした味で、名前から期待する味に過不足のないおいしさだった。

価格は並盛550円(税込)。待ち時間は牛丼とあまり変わらず。出てきた丼にどっさりとのった豚肉はゴマが散らしてあり、鼻を近づけるとぷんとショウガがにおって食欲をそそる。

すき家「豚生姜焼き丼」
豚肉にゴマをぱらり。ショウガが香る

一箸つまんで口に運ぶと、豚肉の脂のうまみを、さわやかなショウガが引き立てて、シャキシャキと歯ごたえを残したタマネギとも相性がよい。

丼で食べるショウガ焼き定食そのもの。隠し味にオイスターソースとホワイトペッパーを加えたというタレはご飯にしみて、肉なしでもどんどんいける。忙しく箸を動かしてかきこむとあっという間にたいらげてしまった。

すき家「豚生姜焼き丼」
ご飯とぴったり!

なお、追加30円でマヨネーズをかけてもおいしいそうだが今回は見送り。シンプルかつ食べなれた風味で十分満足した。