アンテンドゥ「さくらホイップあんぱん」
クリームぎっしり!でも、あわい口どけ

アンテンドゥの「さくらホイップあんぱん」を食べてみました。あわく口どけのよいサクラフレーバーのクリームがとてもおいしい。

価格は210円(税込)。丸く白いパンの上にサクラの花の塩漬けをのせ、サクラ色のパウダーを散らしています。

アンテンドゥの「さくらホイップあんぱん」
まるまる

パンの生地はふんわりしていて、ナイフを入れてみると簡単に切れました。あんパンの皮としてはごく薄く、中身のクリームと白餡(しろあん)はその分ぎっしりと詰まっています。

コッテリしていそうだなと思いつつ、恐る恐るかじってみるとさにあらず。クリームは軽やかでやさしく、サクラの香りもおさえめ。白餡はねっとりと甘いのですが、やはり主張しずぎず、重たくはありません。

ちなみに装飾にもなっている花の塩漬けは、最もサクラの匂いが強く、一緒に食べると春らしさを味わえます。しかしクリームや白餡の引き立て役としては、かなりしょっぱいので、気になる人はよけてしまってもよいでしょう。

アンテンドゥの「さくらホイップあんぱん」
クリームの下に白餡。ねっとり甘いです

アンテンドゥの「さくらホイップあんぱん」
サクラらしい風味がしますが、しょっぱい!

カロリ―は1個で222kcal。ソメイヨシノが咲くうちに、木の下でお昼ごはんがわりにかじるのも、ありかもしれません。