プロント「タピオカ つぶつぶいちいちごミルク」
プロントにもタピオカドリンク

プロントの「タピオカ つぶつぶいちごミルク」を飲んできた。タピオカだけでなく、イチゴの果肉もぎっしり入っていてうれしい。

最近どこでも見かけるタピオカドリンク。プロントのメニューでは「タピオカ ロイヤルミルクティー」「タピオカ チーズティー」と合わせて3種類が登場している。

プロント「タピオカ つぶつぶいちいちごミルク」
量はたっぷり

タピオカ つぶつぶいちごミルクは販売価格500円(税込)。飲んでみるとシンプルにイチゴとミルクの味。タピオカはレッドブラックに色づいていて、弾力のある小さな球を舌でころがすとちゃんとストロベリーフレーバーを感じる。おおきな粒で、しかもぎっしり数が入っていて安心する。

プロント「タピオカ つぶつぶいちいちごミルク」
シンプルなイチゴ+ミルクの味だ

プロント「タピオカ つぶつぶいちいちごミルク」
タピオカはすごく入ってる

うれしかったのはイチゴ果肉の量。ストローで吸えるサイズに小さくカットしたものが、感覚的にはほぼタピオカと同数沈んでいる。プルプルしたタピオカとプチプチしたイチゴ果肉を交互に食べていると飽きない。

プロント「タピオカ つぶつぶいちいちごミルク」
ストローで吸えるサイズにカットしたイチゴがいっぱい

ミルクはそのままだと、上澄みはすっきりした味で、下の方に濃いストロベリーソースがたまった状態になっている。ストローで2層に分かれたドリンクをちょっとずつ試してから、よくかきまぜてピンク色のいわゆる「いちごミルク」にして飲むと満足感がある。

ちなみに、うまくタピオカやイチゴをストローでつかまえたつもりだったのに、ミルクを飲み終えるといくつかカップの底に残ってしまった。でもマドラーなどですくって食べると、これまた楽しい。